■月 ●日  No5170

 とりあえずですね、明羅女史が朝倉を引き取ったって連絡が来ました。
 なんでも月面人を狙う連中のついでに狙われたそうですが
 「私をどうするつもりなの?エロ同人みたいに?」とか意味不明な
 戯言をほざいているため、急遽回収したとのこと。よく明羅女史で
 どうにかできたと思うのだが、多くは聞くまいと思う。
 綿月妹がすっげえなんとも言えない顔をしていた。

 「あれ、本当はあんな感じですか?」って聞いてきた彼女の
 なんとも言えない目が忘れられない。
 だが、考えてみると、あの行動すらすでに合理的な視点によるものだと
 今月面人と対峙してわかる。つまるところ、これは穢れそのものなのだと。
 
 月面人が多用する銃もよく調べてみると実弾銃ではなく
 ビーム兵器だったりプラズマ兵器だったりしている。
 このことからも彼らが流血を極端に嫌うのではないかと言う
 想像が成り立つ。いや、感染症対策を考えたら流血なんて
 もってのほかなんですよね。そりゃもう。
 だからこそ月面人が攻撃を仕掛けたとき戦車を使ったわけですね。

 まあ、しっかしですね、抜き取ったデータ結局私が見ているんですが
 これ黒歴史みているのと変わりませんな。


 

 

 

           </form    

■月 ●日  No5169

 月面人にとって人間と言うのは月面人に見た目が近いだけのサルに
 すぎません。例えば拉致って薬の臨床試験用に実験動物扱いに
 してしまう程度にはアレです。これを踏まえたうえで、月面人が
 作った真のキルゾーンに入ってしまった人間がどうなるかなんて
 大体見当がつくってもんです。そこには非人道的な光景が
 繰り広げられていました。 
 
 まあ死んでなきゃいいんですね。脳みそが
 データを全部吸いだしていくのですが、このやり方はかなり
 見るに堪えないものであります。だいたいの人間が、自分の名前を
 連呼して一生懸命自分を保とうとしますが、最後は綺麗に吸い出され
 あとには何も残らない。いや、快楽だけが残るって感じです。
 
 もちろん情報は大したことがありません。
 大半はノイズであるといいますが、人間にとって大切なのは
 ノイズであります。これらの情報は月面人の構築した環境内で
 生き続けることができるそうですが、技術実装が、妖精相手に
 自分たちを保存しようとしたアレであり、基本的にさわってはいけない
 やつであることをまざまざと見せつけられるのです。

 すっかり吸い出されて、そこからレストアまでされた襲撃者ですが
 その後、普通に家に戻ったそうです。
 なお(以下略
 

 


     
            

 

           </form      

■月 ●日  No5168

 さてさて、月面から新型戦車まで拝領し、さらに操縦と言うことで
 さらに月兎までやってきたよ。どこかで見たことがあると思ったら。
 地上にやってきて散々派手にやってきた月兎だったよ。
 なお被害額の一部減免のためだというのは公然の秘密だぞ。

 っていうかですね、これ完全にオーバーキルだし、そもそも
 こんな戦車があったらそっち持っていった方が目的達成できるのでは
 って思うのだけど、この蜘蛛しっかり姿を隠してうごくそうで
 つまり矢面に立つのは自分だって気づいたときに時すでに遅しだったよ。

 しかもことが起こるとお後よろしくって言われて私だけが
 残ったよ。ザッケンナコラー!!!!。
 つまり作戦はこうです。私をおとりにして、捕獲するってやつです。
 どう見ても碌でもないです。

 さらに腹立つのはこの手段で確かに効果はあるのですが
 そのほとんどが所謂カタギの連中だってことです。
 誰が見てもなにかに扇動されたアレってことです。
 これは厄介な敵と言えます。リスクを説明しないで犯罪行為に
 染めさせる手口そのものです。
 しかもこちらが暴力で解決すると、かなり危険なことになります。
 
 そうこうしているうちにネットに動きがあると北白河から連絡がありました。
 妖怪を撮影したという内容ですが、何も映ってないです。
 まあ、携帯電話や掲示板などで削除しているってわけではなく
 実は特殊な機械でしか映せないってだけなんですけどね。
 

           
                      
          

   

           </form 

■月 ●日  No5167

 今回のミッションでは月面人の協力を大きく受けている。
 というか、月面人にとって今回の黒幕はもっとも排除したい類の人間
 なんだとか。まあ言っちまえば月面人の富を狙っている類の人間
 なんだとか。まあこの辺あるのでペールを綿月依姫の配下に
 送り付けたのである。

 まあこの婦警が中途半端に破壊されている時点でピンと来たし。
 こっちにテザリングを要求した段階で、普通の対応じゃないわけよ。
 あとはお互いに納得づくで、データ抜いて無害化して今に至る。

 さて、今回月面人から最高の兵器をお借りした。
 幻想郷を襲ったあの白い蜘蛛型兵器である。ハエトリグモそっくりだが
 これでも戦車だというんだと。どっかでみたことがあるようなないような。
 こいつに乗ったらもう確実にアレですわ。

 いやあしっかし、敵にすると厄介だったが、味方にしたらこれほど
 心強いものはないわと思う。
 何しろ顕界の人間と戦うための兵器であるから、かなり強いと言える。
 プラズマ兵器メインというのもナイスだと思うよ。

 酔わなきゃな。
 あと、運転する兎のケツに踏みつけられながら乗るのは
 かなりやばいなうん。

 

   
               

 

           </form         

■月 ●日  No5166

 妖怪とは基本無害である。というか変な風に触らなければ無害である。
 一応無害である。たまに悪意の塊みたいなやつがいるが大体が
 機能を制限されているのだ。
 そんなやばそうな妖怪たちが、今回の異変には憤慨している。
 こんな普通に活動している妖怪に人間の使用する武器を与えると
 何が起こるのだろうか。まあ手に負えなくなること必至である。

 ここで重要なことは人間が使う武器であることだ。
 これはとても重要で、これだけで人間の攻撃なのか妖怪の攻撃なのか
 わからないのである。なにせこの手の人間はみんな根本的な部分で
 勘違いをしている。つまり妖怪たちは一度正体を見せてから襲ってくる
 と思っているのだ。実際は人間の姿をしたまま人間の武器で攻撃するのだ。
 
 ちょっと考えればわかることだ。妖怪だってみんな人間の姿に
 なれるわけがないのだ。で、人間やめた姿で襲ったらすぐに
 妖怪の仕業だとわかるのだ。そんなことをしたら、無関係の同胞が
 大ピンチになるのだ。

 だいたいうちの社員を狙っているってことは、彼らは誰が本当は
 妖怪なのか分かってないということなのだ。だから関係者だと
 認定した者を攻撃対象にしているのだ。
 この理屈は、弾幕ごっこが少女同士で行う根拠にもなっているので
 みんなよく覚えておくように。 


           

 

           </form 

■月 ●日  No5165

 現在顕界で発生した異変により、八雲商事社員のとりわけ
 非戦闘員を狙った攻撃が多発している。
 彼らの目的は、彼らへの脅迫と、それを基にした幻想郷の利権奪取で
 あると言われているが、彼らの行為はすでに暴力行為を目的にした
 別のなにかになっている。
 
 彼らの考え方は実にシンプルだ。所謂陰謀論の延長である。
 現在起こっている異変は妖怪のせいであるというものだ。
 そして妖怪を擁護する者は敵だというのである。
 こちらの対応スキームは単純である。つまり通報と逮捕だ。
 捕まるとこれは陰謀だとか警察組織は妖怪に牛耳られているとか
 まあ色々わめく。全く間違っていないところが味噌だと思う。

 だけど彼らは世間一般には頭がおかしい人である。
 ところがここ最近彼らの行動がエスカレートし
 全く関係ないところの施設に放火するに至った。
 そして妖怪変化の施設を教えないとさらにテロの範囲を
 増やすと言い出している。
 
 タイミングが悪いのが米帝である。
 ちょうど今のタイミングで妖怪変化ここでは資本家に強く結びつく
 政権が誕生してしまった。
 これもまた彼らの行動を補強しているのである。
 とはいえ彼らの行動を増幅している連中は特定されつつある。
 問題はどうやって処理するかだが。

                     

 

           </form 

■月 ●日  No5164

 妖怪が人間の兵器を使えないと誰が決めたんだ。
 ってわけで、まあ妖怪が人間の武器を使うのを見て恐慌状態になるのは
 いいが、いやオマエラ歴史上思いっきり活躍した兵士とか、そっち方面の
 連中はゴロゴロいたよって話。

 まず言っておくと、基本銃火器って当たらんのです。
 反動は凄いし、よく当たるのはFPSの中と冴月みたいな人外です。
 あと漫画のキャラくらいなもんです。つまり、それを理解した上で
 索敵速度さえ上げれば基本的に妖怪が人間に後れを取ることはありません。
 しかも弾丸は専用の奴じゃないとまともな威力が出ません。
 
 つまりですね、地の利を得てしまった状態なら
 妖怪たちが人間に後れを取ることは先ずないです。
 仮に妖怪たちがピンチになったとしても、援護射撃を追加すれば
 相手はほぼ確実に全滅します。
 いや全滅させちゃダメですがな。情報をしっかりとらないと。
 まあ月面でも多分あの婦警の解析が進んでいるでしょうが。

 ちなみに幻想郷内でおバカって言われる妖怪たちでも
 対処方法は割とすぐに体得できているようです。
 みんな痛いのは嫌なので覚えるのは早い。
 まあ、今は緊急避難。あとでなんか言われそうで怖いですがな。
 

 

      

 

           </form