お知らせ

はてなブログに移行しました






http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=35463535
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=35735316

恐竜絶滅後の世界、生き残った哺乳類や真鳥類たちは何処へ行くのか?
妖怪たちのルーツに迫る東方古生物同人誌 第3弾
ComicZIN での委託が決まっています。


ComicZIN 通販 http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=16514



 既刊 射命丸文VS犬走椛 1億5千万年の戦い 
 
Pixiv http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=32208107

通販がはじまりました
http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=14923

 今から2億5千万年前の地球 八雲紫が起こした史上空前の異変が発生した。
 全生命種のおよそ90%が絶滅するという大異変である。
 その大異変を生き延びた二つの生命。彼らはお互いに争いながら進化の道を歩んでいった。
 八雲紫は何故このような異変を起こしたのか?
 その謎は射命丸文と犬走椛の祖先が起こした 一億5千万年の確執に隠されている。

 最新の恐竜学を用い、彼女たちに何が起こったのか。
 そして彼女に立ちふさがる八雲紫の影とは?
 これは私たちに繋がるいのちのドラマである。


 幻想大進化
 

 現在ComicZIN様にて幻想大進化の委託販売が行われております。
 詳細はこちら
 http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=14175

幻想大進化とは?
 幻想郷にいる妖怪たちをひとつの生物種と仮定したとき、彼らの身体能力はいったいどこから来たのかを
 最新の科学を用いて考察した読み物です。
 妖怪たちはどこから生まれたのか?それは地球の大変動を乗り越えるためだった。
 母なる地球と思われていたこの星は最新の研究の結果大変動を繰り返してきた荒ぶる星だということがわかってきた。
 地球を襲う数々の異変を乗り越えるために我々は進化を重ねてきた。
 進化の過程と妖怪たちの生態に迫る本となっております。



幻想郷ではたらくひとたちの登場人物更新
こちら。
http://d.hatena.ne.jp/InuInu_for_SS/20070618


■月 ●日  No4818

 スペカの普及要因というのはなんと言っても仮想実行だと思います。
 これまではバックファイアに怯えながら運用しないといけないのだから
 大きな進歩ってわけですよ。

 とにかくスペルカードにしろ弾幕にしろ誤爆は最大のネックとなっております。
 誤爆すれば普通にケガまたは術者死亡なんてことが起こります。
 そこから今度は制御が吹き飛んでって流れがとても多いわけです。
 なので弾幕生成は実験は御法度で、徹底的に理論構築してから
 利用するって流れにするとか、砲台などでシーケンス処理
 すれば問題ないわけです。

 スペルカード利用によって何ができるようになったかというと
 妖精も大規模弾幕が運用できるようになったにつきます
 その結果、月面で大暴れしまくったという話はおいおい
 しておくことにしましょう。ちなみに責任は妖精にやらせて問題なしなのだ。
 これはひどいぞ。

<form action="http://webclap.simplecgi.com/clap.php?id=Inuinuvoid"method="post"target="_blank">
     <input type="submit" value="WEB拍手ボタン">
     </form>

 

■月 ●日  No4817 

 顕界のスペルカードは弾幕がほとんど出ません
 出てきても数発が限度ですが、弾幕の複雑さがまるで違います。
 たとえば、スタングレネードとかがそうです。
 弾幕としての効果は皆無ですがこういうのばっかりです。
 
 そのほかにも熱探知式誘導弾を回避するフレアー弾幕
 電子機器破壊を目的にした使い捨てスペルカードなどもあります。
 使い捨てな理由はお察しください。

 霊能局が使用している弾幕はその手のブツがたくさんあるらしく
 いざとなれば顕界でも幻想郷でも運用できる代物ばかりです。
 まあ、中には焼夷弾弾幕など誰が見ても非人道的な代物が
 ちらほらあるので、遊びで使っているスペルカードが
 どれだけマシかっていう感じです。

 さて、霊能局で使っているスペカ開発ソフトは大体うちの社内で使っている
 ものよりバージョンが2くらい遅れています。所謂、安定板を使うため
 というのと、予算が5年刷新だからだったりします。
 まあ、星蓮船の騒ぎがあった一年くらい前にシステム刷新が
 あったそうです。その時不治の痛と名乗る、ソフトハウス
 入って開発したって話でしたが、あの手のITゼネコンはきちんと謂れが付くように
 社名をつけるんだなと納得した次第です。

 

 

           

■月 ●日  No4816

 現代におけるスペルカード開発はとても高度化しています。
 幻想郷で運用されるスペルカードよりも顕界で開発される
 スペルカードのほうが全般的にえげつない代物となっております。
 顕界で運用するスペルカードはもはやほとんど弾幕を発射しません。
 どちらかというと収納装置としてのスペルカードとして
 利用する流れとなっているわけです。

 ここで冴月が使用しているスペルカードを見てみましょう。
 彼女が使用するスペルカードは対物ライフルの部品を
 自分の周りに落として弾幕展開時間内に組み立てて使用してから
 破棄するって代物です。
 
 破棄すると弾幕は実態を失うので、はい、そこの聡明なあなた
 もうお分かりですね。武器を処分する必要なければ
 拿捕される心配もないのです。
 実にひっどい話です。
 
 さて、顕界のスペルカードを実際に運用する場合は
 アホみたいに電力を消費します。使用すると端末が高温になります。
 まあヴィヴィットに内蔵されないって時点でお察しってことです。
 まあ幻想郷と違って顕界のスペルカードはかなり変なものが多いってことで次回。

 

           

■月 ●日  No4815

 Heyみなさんお気づきでしょうか
 弾幕の戦いは改造の歴史だということに。
 そして色々なものを合体魔改造することで
 新しいスペルカードが開発できるのです。

 みなさん弾幕がよく避けられると思いませんか?
 弾幕を大量にばら撒いても簡単によけられては意味がありません。
 そこで弾幕がそもそも見えなければ当たるとは思いませんか?
 そして今日、高速道路で事故車を見ていたら、
 自動車の後ろに赤く光るものを見つけたのです。

 電流走る 圧倒的 閃きっ
 そうです。発煙筒です。 スペルカードに発煙筒を
 合成することが出来れば弾幕を隠して絶対当たること
 請け合いです。 
 そして完成しました。煙が出るスペルカードです。
 圧倒的煙で、弾幕を隠すことで絶対的勝利をもぎ取ります。
 いざいざ。

 仮想スペルカード発動 48(仮)とします。
 さあこの新しい弾幕攻撃、予定通り発生する煙
 これで相手の視界を あべしっ!!
 哀れ、我しめやかに爆発四散 

 いかがでしたでしょうか?正直すまんかった。
 煙の正体が超高密度小型弾幕で、そこに相手の弾幕
 被弾すると火花が出て自爆することが発覚しました。
 中有の道で反省します。 おわりっ閉廷っ。
 
 
 

 

           

■月 ●日  No4813

 世の中には風評被害というものが存在する。
 たとえばターボババアについて説明しよう。
 実はターボババアの大半の目撃証言だが、まあババアではない。
 そもそも彼女のことをまじまじと見ることは少ない。
 ドライブレコーダーを使用してもきれいな画質とは言えない。
 大半は後ろ姿である。

 このうちの幾つかの割合としては 明羅女史があげられる。
 彼女ならターボババアと同等の速度で移動できる。
 上半身は微動だにせず下半身だけ高速移動するというのは
 なんでもとある法術師がよく使う技術なんだとか。
 個人的には何処かのアンドロイドとか、どこかの傑物の走り方
 にしか見えないわけです。

 どう見ても人間業じゃありません。
 実は本当のところは足を高速で移動しているように
 見せているだけで空を飛んでます。
 足は添えるだけで、実は浮いています。
 いやそうしなきゃ道路や靴が傷むって聞いて
 色々合点がいった次第です。

 

 

 

 

 

 

           

 

■月 ●日  No4812

 幻想郷の妖怪たちはかなりの割合で空を飛びます。
 理由はとても簡単です。地上を歩いていたらほぼ確実に
 遭難しますので、特に冬とかはどこかでおとなしくしているとか
 冬眠とかしています。

 人間でもそうでして、空を飛ばないとあっという間に体力を
 削られて低体温症まっしぐらです。確実にあの世へゴーできます。
 八雲商事の社員はというと地上を歩きますが、無理をした
 移動は一切行いません。そこで地底移動を活用します。
 工場が地下にあったりするのはこの辺が理由です。
 地下でないととてもでないけど生きていけません。

 幻想郷はとかく山がちな地形なため、とにかく寒いです。
 体を温める様々な工夫は絶対必要です。
 大半の妖怪変化をはじめとして露出度が低いのもほぼ
 このためです。だいたい懐炉装備となっています。

 この時期幻想郷に降り立った人は洩れなく生存率が
 ほぼゼロになるのでこの時期に幻想郷入りした人には
 とにかく同情します。