2024-01-01から1年間の記事一覧

■月 ●日 No6228 八雲商事というのは、まあ色々な学部からの社員がいてカオスになりやすい。 ある人は理工系だし、ある人は心理学だったりもする。一方で機械系もいるし スポーツ系もいるし、なぜか看護系もいるんだからわけわからん。 いずれも最終的には妖…

■月 ●日 No6228 今年の予算周りだけど朝倉とか岡崎先生の研究費用が若干低下して AIとかそっち方面の予算が増えているんだけど、結局それって朝倉にしろ 岡崎先生が絡んでいるプロジェクトだから結局予算増えているんじゃないのかって 思うこの頃です。予算…

■月 ●日 No6227 各取引先にあいさつ回りをしています。カミたちはあいさつ回りの順番を 気にしている様子なんですが最近は直接会うタイミングを早くするために 連中が勝手に八雲商事の営業所にやってきて、先にあいさつしたという 事案が起こっている。もう…

■月 ●日 No6226 妖怪が清廉潔白というのは大体間違いで、人間だろうが妖怪だろうが犯罪を やってる奴はやってるが、当然各国ともそういう犯罪行為に対しては専門の ところを作って対処しているので、意外と大丈夫である。 昔は頑丈な肉体を使った傭兵とかも…

■月 ●日 No6225 博麗大結界の度重なるバージョンアップにより、現代では博麗大結界を知覚するのは 至難といってよい。まあレンコさんの能力を基準にするという 外道設計だからそりゃねと。 この博麗大結界が近く困難になった理由は簡単だ。この方法は顕界の…

■月 ●日 No6224 幻想郷に関する知識が増えてきたせいかどうかは知りませんが 今年の新人はなかなかレベルが高い人がそろってびっくりです。 キャンパーたちがそのまま幻想郷で行動するようになったせいか 活動能力とかも高レベルです。 対妖怪についても昔と…

■月 ●日 No6223 最近は何とかして幻想郷の情報を得ようとする勢力との戦いというのが ちらほらあるようです。といっても、実際に得たところでしょっぱい情報ばかりで 本当にこの映像は幻想郷ですかとか、某時代劇系アトラクションとか酷いいわれようで 私と…

■月 ●日 No6222 うちの会社の社食にビュッフェ形式が追加されました。 時代に逆行しているように見えますが、八雲商事内に妖怪変化が増えたり 宗教的多様性が出てきたりで、ハラールと言った食事についてのルールを 考えると、自分で食べ物をとったほうが効…

■月 ●日 No6221 妖怪の中には所帯持ちって結構いる。霊能局に勤めているまな板なんかは旦那がいるが 彼はれっきとした一般人ってことになってる。いや、逸般人か 妖怪変化というのはそれなりに怪異がワンセットでついているんだが、最近の 異性は割とその辺…

■月 ●日 No6220 弾幕と言えば、発射後の弾幕を再度装填する作業が必要な妖怪は数多くいます。 そのまま装填すると破損していて発射に影響が出るそうで、 大体はリサイクルの処理をするんですが、その辺が容易な妖怪は結構います。 装填が要らない妖怪もいま…

■月 ●日 No6219 弾幕を発射するには大体タネとなる弾幕の材料を装填しないといけない もちろん、何もないところから弾幕を強引に用意することもできるが はっきり言って燃費がとても悪いとか、発生可能弾幕量が少なくて 弾幕密度が低下するのがオチである。 …

■月 ●日 No6220 現代の魔法使いというのは体術もある程度できないとダメだという。 体術というより体を鍛えているかどうかって話らしい。 半分嘘です。実際は魔術を一定レベルまで利用できるとドーピングしまくれる って話です。もちろんこの状態でスポーツ…

■月 ●日 No6219 本来魔法というのは科学として最終的には再発見されることが多い 魔法はどうしても外的要因や魔力と呼ばれる謎の力としかいえないものが かかわってくるので再現性に乏しく、結局のところインチキと紙一重ではある。 と言っても存在してるの…

■月 ●日 No6218 とにかく魔法使いの死亡要因って概ね魔法のバックファイアなんだが このバックファイアの実態を説明してしまうともうそりゃアホだろとか 労働衛生管理の事故原因啓発ビデオのような代物でありましてな とにかく間抜けな事故で一人でやってる…

■月 ●日 No6217 魔法使いって本当に事故が多い職業でありまして、朝倉曰く 魔法だからと言って科学的知識がないままで魔法を使えばどうにかなるって いう人が多すぎるために事故が増えるって寸法ですね。 困ったことに魔法を使用しようとする人は顕界にも普…

■月 ●日 No6216 まあ年度末も終わりまして、色々人事もありまして大変でした。 あんまり関係ないけどな。 このところコンプラ関係が色々ありまして、幻想郷にもコンプラやら、 内部統制やら色々ありまして、キーコントロールどうするのって話はちょこちょこ …

■月 ●日 No6215 うちの会社の現地施設の一部が工事入ってましてちょっと面倒です。 幻想郷内部だというのについにコンビニが入ってきました。商品の輸送方法は 列車と一緒に入っていくという代物で、幻想郷なのに顕界と同じものが買えるのは かなり凄い時代…

■月 ●日 No6214 私たちの装備ですが入社当時と比較するとものすごく充実していると思っています。 これは疑似スペルカード機器の小型化や大容量化によるものですが、基本的に バッテリ装置は予備で二個持っていて、それ以上は自分用の収納エリアに抑えていく…

■月 ●日 No6213 幻想郷ほど、直接行ったらがっかりする場所はないと思っているこの頃です。 ちょうど観光地のイメージ画像が実際の場所と一致しないのと同じようなもので 動画サイトとかで観測したほうがいいって状態です。 インフラは整っていないし、夜は…

■月 ●日 No6212 顕界において妖怪であることが期せずしてバレるときって何かって話をしますと ほぼ確実に災害時と言われます。 災害時はどうしたって身体能力の差とか、実は文明の利器が要らないとか トイレがあまり行かなくていいなどその辺の差が出てしま…

■月 ●日 No6211 幻想郷現地で怪異というか妖怪になりかけた人間に襲われました。 顕界の装備をしているので強奪または顕界に戻って自分の能力を使いたい ってところなのでしょうが、完全に素人の犯行です。 こういう輩の対応方法は色々ありますが、荒事専門…

■月 ●日 No6210 最近怖いものを見たまな板や!ありゃあかんわ 昨日書いた魔法学校の住民なんやがあいつらがうちの説明会にも出ていたって 話が合ってなちょっと様子を見に行って、ノーサンキューって答えてきたわ たぶんはみ出し者のアウトローばっかりの八…

■月 ●日 No6209 みんなおひさ、まな板や。今回は色々な魔法の姿について語っていくわ。 魔法というと世間一般の杖を振って魔術を使うってやつと、物理的な力で 無理やり事象をねじ伏せるのと二つあるんや。 うちなんかは主に後者や。どこかに格納した壁を利…

■月 ●日 No6208 顕界で利用されていたスペースシャトルが退役したことで幻想郷にもシャトルが やってきたのですが、ぶっちゃけあんまり使う感じがないです。 関係者はこれで月面への移動が容易になるとか言ってましたが、真実は伝えません。 扱いに困ったの…

■月 ●日 No6207 米帝における妖怪の立ち位置はとても微妙です。特殊能力は低く評価される特性があります。 これはわざとでありまして、こうしないとちょっとした能力が危険視されてしまいます。 最近は我が国の漫画のせいでちょっとした能力もカッコいいって…

■月 ●日 No6206 強風が増えているこの頃ですが、この時期は妖怪たちの大暴れも 静かになっており、フラストレーションもたまっている模様 風がやむと、あちこちで色々と爆音が鳴るのでだいたいわかる やってることが子供じみているので対応が面倒だ。 そんな…

■月 ●日 No6205 現代において幻想郷に行く行為はかなりの自殺行為と言わざるを得ないと 思っております。集落を見つけたとしてもかなり厳しいでしょう。 現地住民を見つけると、まるで昔の映像をカラー化したような 風景が広がっています。 顔は概ね丸顔です…

■月 ●日 No6204 顕界における未確認飛行物体の正体は概ね、その領空内で飛行している 妖怪だったりニンゲンだったりするのです。我々とは断じて関係ないと 言いたいわけです。 テレビとかでちょろちょろとその手の画像が出ていますが現代じゃ 合成とか色々言…

■月 ●日 No6203 幻想郷とは所謂特殊な土地ではあるものの顕界とそこまで変わっているかとそうではない。 幻想郷のような地域は世界中に存在しており、隠れ里とか言われていることもある。 独裁国家の支配者が侵入しようとして返り討ちに遭うのはもはやテンプ…

■月 ●日 No6202 幻想郷にかかわっている外部組織は数多くあり、何なら顕界で幽霊対策やってる 業者が研修のために幻想郷に滞在するケースもあります。 米帝では掃除屋と同じポジションで幽霊を捕獲して封印箱に入れるケースがありますが その後の処理に幻想…