2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

■月 ●日 No6221 うちの会社って商社の皮をかぶっている割に自己資本比率が妙に高いことで 知られております。いざとなったときに現金を多く持ってる必要があるため 借り入れでどうこうすると即応性が喪われるためです。 まあ半分本当で半分嘘なんですがね、…

■月 ●日 No6220 みんなおばんまな板や。個人的に八雲商事の平均年収について調べたから ちょっと備忘録で書いておくわ。はっきり言うけどな、あそこにいる連中はみんな 高給取りや。そりゃそうやろ。朝倉なんかみてみい、あいつは普通にキャンピングカーを …

■月 ●日 No6219 霊能局にも新人が入っているようでうちの会社にあいさつに来る奴も ちょろちょろいるわけである。うちの会社の部署は外見なら並み以上なので きれいな人に会えて嬉しいってやってる人も多い。 たぶんそろそろ現実に直面すると思う。 そもそも…

■月 ●日 No6218 顕界において妖怪にも普通に税務調査は入ってきます。 現代ではいろいろな方法を使って下調べをしてくるんでちょっとした小細工して 逃げようとすると大変なことになります。特に認識阻害とかやってると速攻 重加算税一直線になります。マジ…

■月 ●日 No6217 いくら相手がサトリと言っても相手側がこちらの考えていることを 言語化できないパターンでは対処が難しいってのは先日も述べた通り。 彼女が幻想郷に行ったり理由なんだが、一つ言えるのは比較的遅い段階で 幻想郷へ完全移住したという懐柔…

■月 ●日 No6216 地霊殿には人の考えていることを理解できるというサトリが棲んでいるんだが この地霊殿で出禁になってる奴は結構いる。 たとえば櫻崎さんとか小兎姫で彼女たちがどうして出禁になっているかは よくわからないが、たぶん狼藉を働いたとかでは…

■月 ●日 No6215 認識阻害をしてくる妖怪といえば、放蕩妖怪こと恋思が挙げられるだろう。 認識障害を起こす相手は無差別のため、対策を取らないととてもじゃないが 観測することが出来ない。 とはいえ認識阻害に対抗する手段は色々ある。ひたすらバイパスす…

■月 ●日 No6216 幻想郷に自前で侵入する場合は十分な装備が必要と言えますが ぶっちゃけ普通にキャンプ装備で十分と言えます。ある程度その手のノウハウがある人なら 幻想郷に侵入しても問題ないと思います。 軍隊のサバイバル訓練をやってる人だとさらにそ…

■月 ●日 No6215 海外に駐在して活動する妖怪はそれなりにおりまして現代のように各地で緊張が走るような 流れの場合ではメディア情報よりも妖怪たちの情報の方が信頼性は高いです。 彼らが裏切る可能性もあるのではないかという意見もありますが、実際には不…

■月 ●日 No6214 うちの会社の税務調査ですが、だからと言って妖怪がやってくるわけでもありません。 妖怪相手の場合は妖怪が対応するとかいう話もありますが、はっきり言いますが そんなことをしたら余計に重加算税の危険が付きまといます。 税務調査をやっ…

■月 ●日 No6213 八雲商事における資産勘定関連はちょっとばかり複雑で、 幻想郷に商品を送り届けるまでは仕掛品として勘定に加える仕組みとなっている。 ただ、幻想郷に大量に物を届けまくると、資産が急減しているからなんか あったんじゃないかということ…

■月 ●日 No6212 鉄道ファンからはうちの会社の荷物がわかりやすいって言われる当社です。 理由は簡単で、うちの会社の荷物は低床型を利用しているためです。 低床型とは、船から入るコンテナをそのまま輸送できるようにしたものと 思っていいです。顕界の鉄…

■月 ●日 No6211 物理層の博麗大結界はかなり緩くなっている反面、心理的な博麗大結界は 堅固になるばかりという問題に直面している八雲商事です。 我々の仕事はあまり変わりませんが、グローバリズムの見直しで、物資輸送まわりは 色々と交通整理がなされて…

■月 ●日 No6210 最近ちょっとばかり頭を悩ませているのが顕界の人間が幻想郷に行くと ほぼ確実に妖怪扱いされるって問題である。 これはちょっとばかり困ったことにもなっていて顕界の人間が幻想郷でトラブルを 起こすと退治という名の傷害事件が起こる原因…

■月 ●日 No6228 八雲商事というのは、まあ色々な学部からの社員がいてカオスになりやすい。 ある人は理工系だし、ある人は心理学だったりもする。一方で機械系もいるし スポーツ系もいるし、なぜか看護系もいるんだからわけわからん。 いずれも最終的には妖…

■月 ●日 No6228 今年の予算周りだけど朝倉とか岡崎先生の研究費用が若干低下して AIとかそっち方面の予算が増えているんだけど、結局それって朝倉にしろ 岡崎先生が絡んでいるプロジェクトだから結局予算増えているんじゃないのかって 思うこの頃です。予算…

■月 ●日 No6227 各取引先にあいさつ回りをしています。カミたちはあいさつ回りの順番を 気にしている様子なんですが最近は直接会うタイミングを早くするために 連中が勝手に八雲商事の営業所にやってきて、先にあいさつしたという 事案が起こっている。もう…

■月 ●日 No6226 妖怪が清廉潔白というのは大体間違いで、人間だろうが妖怪だろうが犯罪を やってる奴はやってるが、当然各国ともそういう犯罪行為に対しては専門の ところを作って対処しているので、意外と大丈夫である。 昔は頑丈な肉体を使った傭兵とかも…

■月 ●日 No6225 博麗大結界の度重なるバージョンアップにより、現代では博麗大結界を知覚するのは 至難といってよい。まあレンコさんの能力を基準にするという 外道設計だからそりゃねと。 この博麗大結界が近く困難になった理由は簡単だ。この方法は顕界の…

■月 ●日 No6224 幻想郷に関する知識が増えてきたせいかどうかは知りませんが 今年の新人はなかなかレベルが高い人がそろってびっくりです。 キャンパーたちがそのまま幻想郷で行動するようになったせいか 活動能力とかも高レベルです。 対妖怪についても昔と…

■月 ●日 No6223 最近は何とかして幻想郷の情報を得ようとする勢力との戦いというのが ちらほらあるようです。といっても、実際に得たところでしょっぱい情報ばかりで 本当にこの映像は幻想郷ですかとか、某時代劇系アトラクションとか酷いいわれようで 私と…

■月 ●日 No6222 うちの会社の社食にビュッフェ形式が追加されました。 時代に逆行しているように見えますが、八雲商事内に妖怪変化が増えたり 宗教的多様性が出てきたりで、ハラールと言った食事についてのルールを 考えると、自分で食べ物をとったほうが効…

■月 ●日 No6221 妖怪の中には所帯持ちって結構いる。霊能局に勤めているまな板なんかは旦那がいるが 彼はれっきとした一般人ってことになってる。いや、逸般人か 妖怪変化というのはそれなりに怪異がワンセットでついているんだが、最近の 異性は割とその辺…

■月 ●日 No6220 弾幕と言えば、発射後の弾幕を再度装填する作業が必要な妖怪は数多くいます。 そのまま装填すると破損していて発射に影響が出るそうで、 大体はリサイクルの処理をするんですが、その辺が容易な妖怪は結構います。 装填が要らない妖怪もいま…

■月 ●日 No6219 弾幕を発射するには大体タネとなる弾幕の材料を装填しないといけない もちろん、何もないところから弾幕を強引に用意することもできるが はっきり言って燃費がとても悪いとか、発生可能弾幕量が少なくて 弾幕密度が低下するのがオチである。 …

■月 ●日 No6220 現代の魔法使いというのは体術もある程度できないとダメだという。 体術というより体を鍛えているかどうかって話らしい。 半分嘘です。実際は魔術を一定レベルまで利用できるとドーピングしまくれる って話です。もちろんこの状態でスポーツ…

■月 ●日 No6219 本来魔法というのは科学として最終的には再発見されることが多い 魔法はどうしても外的要因や魔力と呼ばれる謎の力としかいえないものが かかわってくるので再現性に乏しく、結局のところインチキと紙一重ではある。 と言っても存在してるの…

■月 ●日 No6218 とにかく魔法使いの死亡要因って概ね魔法のバックファイアなんだが このバックファイアの実態を説明してしまうともうそりゃアホだろとか 労働衛生管理の事故原因啓発ビデオのような代物でありましてな とにかく間抜けな事故で一人でやってる…

■月 ●日 No6217 魔法使いって本当に事故が多い職業でありまして、朝倉曰く 魔法だからと言って科学的知識がないままで魔法を使えばどうにかなるって いう人が多すぎるために事故が増えるって寸法ですね。 困ったことに魔法を使用しようとする人は顕界にも普…

■月 ●日 No6216 まあ年度末も終わりまして、色々人事もありまして大変でした。 あんまり関係ないけどな。 このところコンプラ関係が色々ありまして、幻想郷にもコンプラやら、 内部統制やら色々ありまして、キーコントロールどうするのって話はちょこちょこ …