■月 ●日 No5396 メイド長の話をしましょう。彼女の能力は時間の停止ですから ナイフを使うメリットってあまりないんですよね。本来なら。 近寄って必殺の一撃をかませばOKなんですよね。拳銃でもいいですし それでもナイフを使う理由ってやっぱりあるんだよ…

■月 ●日 No5395 幻想郷にいるときと顕界にいるときの戦闘スタイルの違いですが 顕界にいるときは珍妙なポーズは取らなくなります。 いや、普通に考えたらそうでしょう。 怪しげな剣技なんてぶっちゃけ意味がないです。魂魄先生すら 普通に火器使っちゃうのが…

■月 ●日 No5395 デスゲームのつぶし方ですがこれは意外と容易です。 外部からいろいろ投入すると仕掛けている側が混乱して潰れます。 ここでいい展開なのは主催者にばれないように介入することです。 相手が考えているバランスを全部破壊してデスゲーム主催…

■月 ●日 No5394 顕界で流行中のデスゲーム案件ですが聞かれて困るのが デスゲームってどうやって展開できますかって技術的質問です。 利用者の安全を確保しつつデスゲームをするってよくわからない 話であり、それってデスゲームっていえるのかという定義的…

■月 ●日 No5393 最近、デスゲーム関連のミームが顕界のいたるところで 流行しているらしいです。それはいいんですが人外どもが真似をして 玉砕しているところが増えています。 まあそりゃそうなんですよ。だって流行になってるのに事件になってないでしょ。 …

■月 ●日 No5392 ルーキーが大学院に行くと思いきやそのまま 就職する運びになったときマジでいろいろ手を まわして無理やり八雲商事にぶちこんだとか 方々色々闇が深いわけですがいかがお過ごしでしょうか? まあ顕界の普通の企業に入って変なもん開発される…

■月 ●日 No5392 ルーキーの話をしましょう。こいつ、秘封俱楽部に 所属していたせいであっちの知識が中途半端に あってめちゃくちゃ対応に苦慮しました。 なので、ここからはマジでやったことを説明します。 まず、拉致しました。拉致しないとダメなんです。…

■月 ●日 No5391 八雲商事で妖怪との接触に慣れきってしまうと怪異と 呼ばれているものの大半が実は人間が自演で引き起こしている ものだとわかってしまいます。 まれにモノホンに出くわす場合もありますが、この場合はだいたい しょっぱい展開にしかならない…

■月 ●日 No5390 うちの会社の場合、避難所に行くより会社に家族ごと行った方が安全と言う 流れが出来ていまして、家族ごと避難ってパターンが多いです。 八雲商事の避難所なら、他の避難所よりもずっと快適であることは間違いないです。 特に暑さ寒さ、感染…

■月 ●日 No5389 幻想郷に行くのは違う意味で命がけですが、自称現人神の 幻想郷行きプロジェクトほどひっでえ内容はないです。 まず、カミの奇跡でどうこうできるってわけじゃないです。 まずやるべきは家の中で2週間待機 関係者が出入りしての抗原検査 予…

■月 ●日 No5388 そうそういませんが幻想郷で生活したい、働きたいと思う人は それなりにいるらしいです。まあ人生リセットのために異世界に 行きたい層はありそうですが、これだけは言えます。 無双は不可能です。知識をフル動員しても算術あたりが 使えそう…

■月 ●日 No5387 幻想郷の幾つかの場所に急傾斜地崩壊危険地域の認定がおりました。 まあ幻想郷の場合変なスペルカード実行で、がけ崩れとか土砂崩れが 起こっていますので、この認定は必要だと思います。 まあ、そんなところに民家は建たないですけどね。 問…

■月 ●日 No5386 個人的にボスよりも岡崎先生を怒らせるほうが危険です。 ボスと岡崎先生の違いですが、岡崎先生って地味に色々コネがあります。 なんでこんな人というようなコネでありまして、なんでこいつが 一時期学会追われていたの?って思うレベルです…

■月 ●日 No5385 突然ですが、岡崎先生の乗用車が盗まれました。 なんでも白昼堂々だったとか。何中命知らずで恐ろしいことを しているんだと思います。まあ岡崎先生の乗用車の中でも 一番無害な奴を盗んでいますから、まだマシと言うべきでしょう。 何が何に…

■月 ●日 No5384 ここ最近の妖怪が一番困るのはなんでしょう。 まあだいたい女体化からの一連の流れではないでしょうか。 この流れ、顕界では最近起こったように思われますが、 実は古代からやっている定番中の定番でありまして、 故に幻想郷の妖怪もご多分に…

■月 ●日 No5383 M製 リバイバルブームで出てきている色々やべーやつに対処するのですのですが 基本的にゾンビ映画で出るあのお約束は本当に起こるんだとわかりますね。 これは顕界で発生した異変でも起こりましたからこんなもんですね。 てなことを某工具メ…

■月 ●日 No5382 時折いるんですよ。リバイバルブームで幻想入りしたはずの 殺人鬼をわざわざ顕界に呼び戻す阿呆が。 もちろん、この手の案件で出張るのが「霊能局」のみなさんです。 それでいくら私がこの手の案件に強いからと言って、平気で巻き込んでくる…

■月 ●日 No5381 そういえば狸たちのコミュニティで妖怪たちの身分証明を行う互助組織って のありましてそいつをなぜか顕界の妖怪に成りすます人間が利用しようとして 色々ありましたって案件がありました。 バレるとマジでシャコの踊りを見る羽目になります…

■月 ●日 No5380 幻想郷に一応少数ではありますが自動車が運ばれることがあります。 多いのは、小型トラック、紛争地域でよく使われるバン 同じく紛争地域でよく使われるアレです。 道路がまともではない幻想郷ではこの辺が限界です。 小型トラックはうちの会…

■月 ●日 No5379 幻想郷にやってくる謎のガジェットたち。 特に多いのが、子供向けと思われる謎の移動物体です。 顕界に持っていくとまっすぐにしか移動しないのですが、幻想郷とかテレビでは なぜか自由自在に動くサムシングです。 たまに幻想郷の妖怪どもが…

■月 ●日 No5378 正当な手続きで幻想郷に行くまでのプロセス 最新版 1 幻想郷行きの辞令をもらう まるでシベリア行きみたいな流れだが問題ないぞ。 2 採血やって基礎疾患の確認 基礎疾患がある場合は治療されるぞ これを治療と言うのかはノーコメント。 3 …

■月 ●日 No5377 朝倉の魔法使い姿って見るとすげえヤバいので注意が必要です。 マジで白衣のほうがマシって言えます。 というか今回目撃したのですが、あれは警察に職務質問されます。 私だったらします。確実にします。 ほとんどの人が遠巻きに見て子供が見…

■月 ●日 No5376 阿礼乙女が残している歴史書ってのがありますが、アレの重要性はかなり やばいです。保管している場所はかなり厳重であり、他を犠牲にしてもいいから 歴史書は保存せよとあります。複製もあるのですが、複製するとノイズが混じるのは 既に説…

■月 ●日 No5375 八雲商事って極端なペーパーレスを早々に完了しております。 正確にはペーパーレスにしないと色々危ないからです。 とにかく幻想郷は書物がすぐに謂れをもちます。謂れと言うのはまあ 情念と言うか念が溜まる電池みたいな代物です。特に書物…

■月 ●日 No5374 そういえばうちの会社って疫病が流行ってもまずダウンする人が いないんですよね。妖怪でありそもそもホモサピエンスじゃなかったり そもそも生きてすらいなかったり、いろいろありますから 問題ないよなと思ったりします。 妖怪変化って病気…

■月 ●日 No5373 テレビの連中って黄昏酒場とかで霊能者を集めればいいのに 実際はそんなことはできないんですよね。そりゃね、本職の連中は 下手に顔が割れるほうがリスク有るからね。 さらに上を行くと姿が色々変われるから、素人ならごまかせるかもしれな…

■月 ●日 No5372 テレビでやってる自称霊能力者ですが、これが自称というにはちょっと 違ってまして、大体が本当に霊能力者でありました。 まあ一流かと言われると微妙なんだけど少なくても三流ではなれないと 霊能局の局長から教えてもらっております。 まあ…

■月 ●日 No5371 今から30年くらい前の話。昔はテレビで心霊現象とかを取り扱う番組がありまして これが結構詐欺師たちのネタにされてそれはそれでアレではあった。 もちろん理由はある。これによって妖怪変化を相対化し、幻想郷への移住を促すと いうもの…

■月 ●日 No5370 今回は八雲商事関連の法規となります。まず真っ先に評価されるのが 八雲商事社屋は問答無用の特殊建築物扱いです。 ちなみに特殊建築物というのは、なんか特別な施設とかのような印象を受けますが あまり特別でもありません。 劇場とか集会場…

■月 ●日 No5369 火災というのには概ね三種類の分類があるのですが、八雲商事の場合 行政の指示で、第四の火災が想定されております。 まずA火災です。これは普通の火災。 木材とか紙 衣類が燃えるもので 幻想郷の火災はほとんどA火災となります。 B火災は石…